【PostgreSQL商用版パッケージ製品 PowerGresはこちら】
お間違いでは? これは大変古いバージョンのマニュアルです。
より新しいバージョンのものはこちら [PostgreSQL日本語マニュアル]

3.2. libpq++のクラス

3.2.1. コネクションクラス: PgConnection

実際のデータベースへの接続は、このコネクションクラスが確立します。 また、すべてのアクセスクラスがこのクラスを継承しています。

3.2.2. データベースクラス: PgDatabase

データベースクラスは、バックエンドサーバへの接続を保持するC++オブジェクトを 提供します。このオブジェクトを生成するには、まずアクセスしようとする バックエンドに対して適切な環境を整える必要があります。C++プログラムから バックエンドサーバへ接続する処理は、後述するコンストラクタが扱います。


【PostgreSQL技術者認定試験はこちら】
SRA OSS, Inc.のページに戻る