【PostgreSQLトレーニングはこちら】
お間違いでは? これは大変古いバージョンのマニュアルです。
より新しいバージョンのものはこちら [PostgreSQL日本語マニュアル]

6.2. 概念

SQLの特殊な機能をいくつか使ってC でプログラムを書いたとします。SQL文の中で使うことのできる変数を 宣言するためには、特別な宣言セクションにそれらを置く必要があります。 SQLの問い合わせには特別な構文を使います。

コンパイルの前に埋め込みSQL C プリプロセッサからファイルを実行する必要があります。これは関数呼び出し のために使ったSQL文を、引数として使われる変数と 置き換えます。SQL文への引数として使われる変数と 結果を格納する変数の両方が渡されます。

そしてコンパイルをし、使われている関数を持つ特別なライブラリをリンク時に リンクしてください。これらの関数は(大体においては一つですが)、引数から 情報を取り出し、通常のインタフェース(libpq)を使った SQL問い合わせを実行します。そして結果を返り値用の引数 に入れて返します。

そしてプログラムを実行すると、制御が SQL文に達した時に データベースに対してその SQL文を実行します。


【PostgreSQL技術者認定試験はこちら】
SRA OSS, Inc.のページに戻る